僕がベルロイで買ったモノ、買うか迷っているモノまとめ

「新商品が発売されると必ずチェックする」「このブランドでしか服を買わない」

と言うように、皆さんには大好きなブランドはありますか?

僕はオーストラリアで誕生したブランドBellroy(ベルロイ)がとても好きです。

当ブログ「散歩のすすめ」のお気に入りカテゴリーでもっとも多く紹介するほど、ベルロイ製品を購入してきました。

そこで今回は「僕がベルロイで買ったモノ、買うか迷っているモノ」を一気にまとめて紹介してみます。

結論「ベルロイは魅力的なモノが多すぎる」となり、物欲をおさえることはできませんでした。

カズマ

物欲「買うか迷っている」をおさえたい

目次

Bellroy「ベルロイ」で買ったモノ

まずは僕が実際にBellroy(ベルロイ)で買って愛用しているモノを紹介。

リュック、PCケース、財布など、日常生活で使用する定番モノが中心です。

薄い二つ折り財布4年間使ってみた-Bellroy(ベルロイ)ノートスリーブウォレット-

ベルロイデビューの商品。4年前に購入。定番「ノートスリーブウォレット」が初めてベルロイで買った財布。

今までの財布と比べて見たこともないカタチで、当時はかなり衝撃を受けました。

ノートスリーブウォレットは、改良が加えられた新しいバージョンが出ており、カラーバリエーションや革の種類など、選択肢がたくさんありますよ。

自分好みのノートスリーブウォレットを見つけられること間違いなし。

手のひらカードサイズ「小さい財布の極み」ベルロイカードポケットウォレット

一度でも手のひらサイズになれると他の財布には戻れない。

キャッシュレス化に向けて、財布を見直したときに選んだ製品です。コンパクトなベルロイカードポケットウォレットが僕の一押し。

ジャストフィット取り出しやすいMacBookProケース-ベルロイLaptop Sleeve

厳密にいうと僕が買ったモノではなく、友人からの誕生日プレゼント。

今までもらったプレゼントのなかで、一番と言っても過言ではないくらい使用頻度が高いかも。

365日ほぼ毎日パソコンを持ち歩く僕にとって「Laptop Sleeve」はなくてはならないモノで。

真新しいピカピカのケースも、大切に使うことで不思議と手に馴染んできますよね。これからもずっと使い続けたいベルロイのPCケースです。

人とかぶらないバックパック-Bellroy デュオトートパック-

他の人とかぶりたったことがないバックパック。

街中でまわりを見渡してもデュオトートパックを背負っている人を見たことがまだありません。

あまり使わないけど、トートバッグに変形するギミックがお気に入りポイント。

ハンズフリーで身軽に行動できるボディバッグ-Belloy Sling-

コンパクトなボディバッグBelloy Sling。「ちょっとそこまで散歩に行きたい」ときにピッタリなサイズ感。

デュオトートパックとスリングの使い分けをすれば他のカバンが不要になります。

Bellroy「ベルロイ」で買うか迷っているモノ

ここからは「目星はつけているものの、買うか迷っているモノ」を紹介。

非常に欲しいが、極力モノを減らしたいため迷っている。

ベルロイ「Classic Pouch」

誕生日プレゼントに欲しい候補第1位。

ガジェット類を収納するポーチが欲しい。しかし、ポーチにしては金額が少し高いような気がするため保留。

ベルロイ「iPhone ケース」

ずっと欲しいベルロイのiPhoneケース。僕の所持しているiPhone8のサイズが売り切れのため諦めている。

どうやら近日中に、iPhoneSE対応ケースが登場するそうなので発表が楽しみ。

ベルロイ「Transit Backpack Plus」

機内持ち込み可能なトラベルバックパック。旅行用に欲しい。

バックパックの前面がガバっとひらくタイプで便利そう。

bellroy「ベルロイ」とは

ベルロイ (Bellroy) はオーストラリアで誕生したブランド。フクロウのアイコンが目印。

取り出しやすくかさばらないスリムな財布づくりを目指して、日常使い、アウトドアライフ、旅先など様々なシーンを想定し機能性やデザインを追求しているブランドです。

iPhoneケース、財布、リュック、ポーチなど、こだわりの新製品がどんどん販売されていますよ。

カズマ

新製品が発売されるたびに物欲が・・・。

ベルロイは、よりシンプルに、簡単に持ち運ぶ方法を提案するため、デザインに多くの時間を費やし心を込めて製作。

ストレスフリーのライフスタイルを目指し、すべてのベルロイ製品はあらゆるアイデアを絞り出し細かく考慮して作られています。

Belloy HP


僕はこのBelloy(ベルロイ )のコンセプトに魅力を感じて好きになりました。自分がなにか新しいモノを買うとき基準となる項目。

  • シンプル
  • 簡単に
  • ストレスフリー

ベルロイのホームページを見るとどの商品も、3つのキーワードをギュギュっと圧縮プラスアルファ”作り手の熱量”も強く込められたモノばかり。

特に好きなのがどんな場面で商品を使うのか、使用シーンをお洒落に魅せる説明動画です。

まとめ:ベルロイは魅力的なモノが多すぎる

今回は僕が「買ったモノと買うか迷っているモノ」をまとめてみました。

厳選したモノを選びたい気持ちはあるが、ベルロイはどの製品も魅力的すぎることがあらためて分かりました。

本当に自分のライフスタイルにあった、長く愛用できそうなモノを購入したいと思います。

またなにかベルロイ製品を購入したら紹介しますね。

カズマ

今後もベルロイ製品を愛用します!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる